経営革新申請支援センター

経営革新申請支援センター
経営革新の承認を得て制度融資を活用する:経営革新計画の承認を得ると、各地方自治体の制度融資を活用する道が開けます。

経営革新申請支援センター 誰も教えてくれない究極の資金調達マニュアル無料進呈中 新規事業が必要な企業様へ 融資が必要な企業様へ 節税が必要な企業様へ 投資・補助金が必要な企業様へ 販路開拓が必要な企業様へ 経営革新計画申請支援のご案内
NEW緊急告知!「公的支援策活用メルマガ」に今すぐ無料で登録する→
TOP融資・保証が必要な企業様へ > 経営革新の承認を得て制度融資を活用する

経営革新の承認を得て制度融資を活用する

経営革新計画の承認を得ると、各地方自治体の制度融資を活用する道が開けます。制度融資とは、中小企業支援策の一環で、各都道府県、市町村がその地域の中小企業に対して行っている融資のことです。

融資の条件は、各都道府県、市町村によって違ってくるのですが、民間金融機関からの借入と比べて圧倒的に低利であるなど、中小企業にとって有利な条件での資金調達が可能です。

制度融資は、地方自治体と信用保証協会と金融機関の3者協調のうえに成り立っています。各地方自治体が取扱金融機関に対して預託金を預けていて、この資金が信用保証協会の保証のもと、融資に回される仕組みとなっています。

つまり民間金融機関は、自らの財源を融資に回すわけではありません。また、融資にあたっては、保証協会の債務保証も付けることになります。金融機関が独自に行う通常のプロパー融資に比べばリスクが圧倒的に少ないため、民間金融機関にとっても融資しやすい仕組みになっているのです。

経営革新計画の承認を取ると、この制度融資を活用することが可能になります。例えば、東京都では、「産業力強化融資(チャレンジ)」という制度融資があります。

これは、法律に基づく認定・承認を受けた事業及び新たな事業へのチャレンジ等に必要な資金を融資するものですが、経営革新計画の承認は、この「法律に基づく認定・承認」に該当します。

この産業力強化融資(チャレンジ)を活用すれば、新規事業の着手に必要な設備資金・運転資金を1億円の限度で借り入れることが可能です。しかも、返済期間は10年と長期に渡り、さらに2年の据置期間(返済猶予期間)を設定することができます。例えば新規事業に必要な運転資金3,000万が必要とすれば、2年後から7年間で借入を返済していくといった具体に、ゆとりを持った計画を立てることが可能になるのです。新規事業では売上が発生するまでに長い期間を必要としますので、この返済期間と据置期間はとてつもなく大きなメリットだといえます。

経営革新制度を活用した制度融資申込みの手順は、一般的に以下の通りです。

ステップ1:経営革新計画の承認を取得します。
ステップ2:地方自治体が指定する金融機関の窓口で制度融資の申し込みをします。
ステップ3:保証協会の審査を受けます。

経営革新の承認までには少なくとも1ヵ月半、信用保証協会の審査には1〜3週間かかりますので、融資の実行までには最低2ヵ月の期間が必要となります。このように融資実行までにタイムラグが発生しますので、計画作成の遅れが事業に直接影響してくることもあります。必要な時にスムーズに支援策を活用するためにも、新規事業の計画をお持ちで、できるだけ有利な条件で資金調達をしたい中小企業の方は、今すぐ行動されることをおすすめいたします。

完全成功報酬型で経営革新計画の承認を目指す方法はこちら。
経営革新計画に関するご相談・お問い合わせはこちら。

都道府県の制度融資
北海道/東北 北海道青森岩手宮城秋田山形福島
首都圏 東京神奈川埼玉千葉
関東/甲信越 茨城栃木群馬長野山梨新潟
東海/北陸 愛知静岡岐阜三重石川富山福井
関西 大阪兵庫京都滋賀奈良和歌山
中国 広島岡山山口鳥取島根
四国 徳島香川愛媛高知
九州/沖縄 福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄
東京都23区の制度融資
都心地区 千代田区 | 中央区 | 港区 | 台東区
城北地区 文京区 | 北区 | 荒川区 | 板橋区 | 練馬区
城南地区 品川区 | 目黒区 | 大田区 | 世田谷区 | 渋谷区
城西地区 新宿区 | 中野区 | 杉並区 | 豊島区
城東地区 江東区 | 墨田区 | 足立区 | 葛飾区 | 江戸川区

完全成功報酬型で経営革新計画の承認を目指す方法はこちら。
経営革新計画に関するご相談・お問い合わせはこちら。



経営革新計画の申請に関するお問い合わせはこちらから

知らないと損する!外注コストを90%減らす方法

知っていますか?一括見積りサイトを利用すれば、外注費や委託費を無料で劇的に下げることができます。ある企業は、この方法で90%削減することができたそうです。詳しくはこちら

DM発送・ダイレクトメールサービスの無料一括見積り
複合機・コピー機の無料一括見積りり
リフォーム会社の無料一括見積り
自動車保険の無料一括見積り
物流倉庫・レンタル倉庫の無料一括見積り
オフィスの引っ越しの無料一括見積り
ホームページ制作の無料一括見積り
翻訳代行サービスの無料一括見積り
テレマーケティングの無料一括見積り
データ入力サービス・入力代行の無料一括見積り
POSレジの無料一括見積り
決済代行サービスの無料一括見積り
メール配信サービスの無料一括見積り
クラウドワークスで仕事を依頼する

スポンサードリンク

経営革新申請支援サービス
経営革新コンサルティング
スポンサードリンク
コンサルティング実績
  • レポートダウンロード数2,361件
  • 個別相談数175件
  • 経営革新認定数37件
ご注意事項
  • 当事務所は、経営革新等支援業務者として国の認定を受けています。
  • 本ページには、最新かつ正しい情報を掲載するよう努めておりますが、タイミングによっては古い情報や誤った情報となってしまうおそれもあります。自己責任のもとで情報確認を行った上、ご活用ください。